Simplicity.
20歳のミニマリスト空間デザイナー。居心地のいい空間を追求したい。
Book

喫茶店、洋館、建築….建物巡りがしたくなる本(&情報収集サイト)3選!

f:id:minimu2929:20190224010456j:image

こんにちは、建物を見たり素敵な空間に佇むことが好きすぎるRINです!

毎月10箇所は色んな素敵な建築や喫茶店、空間デザインされている場所に行くくらいですが。

 

最近は割と行きたいところがたくさんあるのですが、最初は中々情報を集めるのが大変でした。

 

『色々な建物を見に行きたいけど、どこから探したらいいのかわからない…』

『観光地っぽくなくて素敵なところに旅行したい、、、』

 

こんな風に思ってて。

 

 でも今は、色々な本を読んだり、人づてにおすすめされたり、ググったりして素敵な空間の情報は割とすぐゲットできるようになりました◎

 

今回は、そんな色々な本の中で、建物や喫茶店などのインテリアや空間が好きな人なら絶対面白いはず!!という本を厳選して3冊紹介します。

絶対行きたい場所が見つかるはず!◎

 

 

 

1,洋館さんぽ EAST/WEST

 

洋館さんぽ EAST 目的でさがすガイドブック

洋館さんぽ EAST 目的でさがすガイドブック

洋館さんぽ WEST 目的でさがすガイドブック

洋館さんぽ WEST 目的でさがすガイドブック

日本全国の洋館を、「EAST」と「WEST」に分けて書かれた本。

色々な素敵な洋館が、写真と文章で紹介されています!

 

こうやって県ごとや地区ごとに紹介されていると、地理的にわかりやすいので便利です◎

地区ごとで書かれていたので気づいたのですが、やっぱり洋館は江戸時代に不平等条約で開港された付近が多いですね…!

横浜、神戸、函館、長崎とかは洋館がすごく密集しています。

そういう密集している県などはまとめて行くのオススメです!

 

全然知らないような洋館も網羅して紹介しているので、 行ったことのない場所が見つかるはずです◎

 

2,美しい建築の写真集 喫茶編

 

美しい建築の写真集 喫茶編

美しい建築の写真集 喫茶編

 

 色々な全国の建物の美しい喫茶店とホテルが紹介されている本。

喫茶店は珈琲や食べ物も重要ですが、同時に空間もすごく重要な要素の一つ。

喫茶店の空間が素敵だと、自然とそこでいただく一杯の珈琲もより美味しく感じられる気がします。

 

この本では、建物の内観や外観はもちろんのこと、窓や柱、照明、家具など細部まで紹介されています。

 

この本読んですごく喫茶店巡りがしたくなった…!!

 

 

3,純喫茶の空間

全国1700軒以上の喫茶店を訪れる難波里奈さんが厳選した、34軒の純喫茶が紹介されている本。

 

  扉を開けた瞬間に、ぱっと視界に入るその琥珀色の店内には、初めて訪れるお店ではもちろん、何度も訪れているお店でもはっと心を掴まれてしまうのです。 椅子の脚、テーブルの手触り、照明のデザイン、壁の素材、天井の模様、窓枠の形、そして飾られている装飾品たち……。店主たちのこだわりのもと一つ一つ大切に選ばれ、昭和の時代から今に至るまで愛情をもって維持されてきたまるで美術館のような空間を、ページをめくるごとに一緒に愛でることができたならという願いを込めて。

 

 純喫茶は、やっぱり空間やインテリアが魅力の一つです。

この本は、34軒の純喫茶のインテリアを難波さんのの視点で事細かく語られたもの。

 

ここまで詳細に語られていたら、そのインテリアを見るためだけに純喫茶に行きたくなってしまいます。綴られている言葉もすごくステキ。

 

お店のこだわりや街との関係性などにも語られており、すごく行きたくなります。

 

追記:おすすめサイト

私が良くチェックしているサイトも載せておきます。

結構ここら辺から行きたい建築や喫茶店を探したりしています!

 

特にオススメを抜選!

 

1,かもめと街

www.kamometomachi.com

 

かもめと街では、色々な素敵な空間が紹介されているサイト。

街歩きエッセイストなちひろさんの暖かみのある写真と文章が、その空間へのワクワク感を盛り上げてくれます。

色々なスポットを紹介されているのですが、観光地っぽすぎないところを紹介されているので、人混みとか嫌いなRINにぴったりのサイト。笑

 

 

2,純喫茶コレクション

twitter.com

「#純喫茶コレクション」というタグで色々な方が行かれた純喫茶のツイートをRTしてTLに流してくれるので、「ここ行きたい!」がたくさん見つかります。

 

本当に素敵な純喫茶がたくさん回ってくるので、見るたびに「やば、、、!素敵〜…」とうっとりしてしまいます!

 

 

 

3,miさんのnote

note.mu

 

miさんという方のnoteもすごく参考にさせていただいています。

 

素敵な写真と優しい文章で色々な行ったところの記録?を日記調に書かれているのですが、写真のレトロな雰囲気と食べ物の美味しそうな雰囲気にすごく「ここ行きたい…!」と毎回思わされています。

 

 miさんの視点で書かれる街の様子がすごく面白い…!!

 

 

 

気になった建築や喫茶店を訪れよう

f:id:minimu2929:20190224005931j:image

美しい空間に佇むと、自然と感性が研ぎ澄まされる気がします。

 

お気に入りの喫茶店で一杯の珈琲を片手に小説を読む、

光がやさしく降り注ぐ素敵な建築の壁に寄り添ってボーッとする。

 

どちらも自分の大好きな時間で、よく喫茶店に行く時は本を一冊持って行きます。

 

素敵な空間だからこそ、自分のとっておきの時間が楽しめるもの。

 

 ぜひ、皆さんもお気に入りの空間を見つけて、自分の大好きな時間を堪能してみてください。

 

 

(RINもまだまだ建築や喫茶店の情報はすごく探している人間なので、素敵な本やサイトがあればよかったら教えてください…!!)

 

 

 P.S.  東京では、建築家の巨匠、ル・コルビジェとアルヴァ・アアルトの展覧会もありますね!展示方法にもすごくこだわられているので、春休みに東京へ行く際は絶対行こうと思います〜!

ル・コルビュジエの絵画を、彼の設計した〈国立西洋美術館〉で観る。

日本では20年ぶりとなるアルヴァ・アアルトの個展がついに東京へ!「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」レポート

 

▼建築家のお家がみれる本もおすすめ!

暮らしの楽しみを伝えてくれる優しい言葉に学ぶ。中村好文さんの「建築家の住まいぶり」

 

▼関連記事

好きな場所。

 

RELATED POST