Simplicity.
20歳のミニマリスト空間デザイナー。居心地のいい空間を追求したい。
blog

今日から実践!貯蓄を増やす方法5選

こんにちは、RINです。

今回は、みんながよく普段してることで、お金もったいないな…と私が感じることを書きたいと思います。

今の時代は、大量消費を促すので、余計なモノを買って後悔している人も多いのではないでしょうか?

例えば、コンビニで毎日何かしらのスナックやジュースを買う人いませんか?

1年たったらどれほどのお金を費やしているか想像したことはありますか?

私が、これを気をつけたら確実に今よりお金が貯まる!って思うことが5つあります。

毎日の飲み物にペットボトルを買う

これはすごいもったいないですね。
もし、160円のペットボトルを毎日買ったとすると、1年で58,400円になります。

このお金があったらもっとたくさんのことができますよね。

時間がない時に私がよくしているのは、水を入れた水筒にレモンを少し入れてレモン水を作ります。簡単で美味しいです!

コンビニでの無駄買い

私が高校生の時も、帰るときに毎日コンビニによっている人がいました。

でも、コンビニ見るとお菓子買いたくなったりしちゃう時ありますよね…

たしかに、美味しそうなものとかもありますけど、、、本当にお腹空いてないのに買う必要はないと思います。

ストレスによる爆食いが1番怖いです。

あと、添加物入っているものがほとんどで、健康にも悪いです。

私はいつも裏の使っているモノをみて買います。

衝動買いをやめる

その時は欲しい!と思って買ったのに、後でなんでこれ買ったんだろう…?と失望することないですか?

なにが自分に必要なのかをはっきり自覚していると、無駄なものを買うこともありません。

ストレスのはけ口を買い物に費やしてもストレスはなくなりません。

もっと自分を大切にしましょう。

外食・買い食いをあまりしない

外食は高くつきます。

自炊することで、料理が上手くなるスキルもつきますし、お金も抑えられます。

友達を家に招待して料理を振る舞うのもよいでしょう。

行きたくない飲み会や友人との食事も断ることができるとよりいいです。

ストレスによる買い物をやめる

衝動買いや、コンビニでお菓子を買い込むのは、ストレスが溜まっているからです。

仕事が嫌だししょうがないじゃないか!と言われそうですが、本当に好きな仕事をしていますか?

よく言いますが、嫌なら転職しましょう。それか、自分で変えようと何か行動にうつすこともできると思います。

ちなみに、断捨離をして、少なくで足る、を知ると余計な買い物もしなくなります。

自分に必要なものが分かるからです。

やり方はこちら
断捨離をしてミニマリストになろう! – Simplicity.

また、今の自分に満足できるので、ストレスも溜め込まないようになります。

ほんとに無駄をしなくなります。

そして、行動的になるので、転職したいなら転職するし、仕事やめたいならやめるし、やりたいことに向かって進めるようになります。

大切なのは、自分を大切にしてあげること。

自分の心がやりたいな!って思ったことはいちいち理由をつけずに叶えてあげて、

この人達といるの嫌だな!って思ったらその場を去ったり、他の子のところにいく。

心の声を無視したり、自分はダメだ、なんて思う必要はないです。

あなたが嫌だって感じたなら他の人がなんと言おうと、あなたの世界ではそれが正解なのです。

自分の感覚を大切にして、自由に生きてください。

ちょっと論点ずれたけど…読んでくださってありがとうございます!