Simplicity.
20歳のミニマリスト空間デザイナー。居心地のいい空間を追求したい。
Simple Life

自分に必要なモノは「少し好き」「使いやすい」ではなく「大好きなもの」

f:id:minimu2929:20170607071956j:plain

こんにちは、ミニマリスト学生ブロガーのRINです!

断捨離をする理由の一つに、「大好きなモノだけに囲まれて暮らしたい」という思いがあります。

現代社会では、コンビニやスーパーに行けばなんでも欲しいものは手に入るかわりに、本当に大切なものが何かを見失いやすくなりました。

だからこそ、私は断捨離をして大好きなものを再確認して、大切にしながら生きていきたいと考えています。

大好きなモノに囲まれて暮らす、ということ

皆さんは大好きなものだけに囲まれて暮らしていますか?

ほとんどの人は、大好きなモノだけに囲まれて暮らしてはいないと思います、、、

断捨離をして、モノを減らした!って言っても、残したモノは本当に必要なモノだけですか?

本当に必要なものっていうのは、「ちょっと好きなもの」「使うもの」ではなくて、『大好きなもの』だけなんです。

本当に好きなものに絞って絞って、めっちゃ厳選していって、やっと辿りつくものなんです。

よくあるのが、結構それなりに好きだし使いやすいからこれも残しておこう!っていうのです。

でも、それだと自分が心から満足できる部屋とかにならないんですよね。

それ以外のモノが大好きなモノでも、ちょっと好きで残したモノがあると、調和がとれないんです。これは、リバウンドする原因でもあるんですけどね。。

ほんとに、これは見てるだけでhappyになる!ってくらい大好きなものだけに囲まれて暮らすのはマジで最高だと思うし、

毎日自分の部屋に居るのが大好きになるはずです。

中途半端なものは残さない。

これが、大好きなモノだけに囲まれて暮らすために大切なことです。

人と比べる必要がなくなる

f:id:minimu2929:20170607072018j:plain

自分の持ち物を大好きなものだけにすると、人と比べなくなります。

例えば、服。

私は、服が大好きでお洒落もしたい人間です。

だから、私服の制服化をするかどうかをめちゃくちゃ悩みました。

結局したんですけど、大好きな服を完璧にコーディネートしたのがいくつかあると他の服が欲しいとか他人がお洒落なのを見て落ち込んだりしなくなります。

なぜなら、自分が毎日大好きな服を着ているから。

ちょっと好き、とかだと、おそらく、他人がお洒落なのを羨ましく思ったり、他のに目移りしちゃうとおもうんですけど、大好きな服だけ!にするとしなくなります!

自分がもうそれで満足できるから、人と比べなくなるんです!

大好きなモノを見極める方法

大好きなモノを見極める方法はいくつかあるのですが、私が実践しているのは、

自分が今、何も持っていないとしたら、何が必要かって考えることです。

そして、出てきたものを箇条書きにしてみる。

例えば、私の場合ならこんな感じです。

  • 机とイス
  • スマホ
  • 手帳
  • ペン
  • ネックレス・イヤリング・リングそれぞれ一つずつ
  • バニティポーチ(最低限のもの)

これはすべてではないんですけど、こんな感じでまずは書き出します。

さらに、そこから、手帳が必要なら必要で、使いやすくて、形・素材もピッタリで、デザインも大好きなのを探します。

たしかに、その大好きな一つを見つけるのは苦労します。

私もまだ見つけられてないのもあるし、難しいです。

でも、何年かかってもいいからそうやって見つけた大好きなモノが集まってくると、もう何も他人と比べて欲しくなったりしなくなります。

それなりに好き、なものだとどうしても他人と比べたりして欲しくなったりしてしまうんですよね。

ちなみに、私が見つけたマジでこれ大好き!っていうやつはこの記事にも書いてます↓

そして、大好きなモノを見つけたら、多少値段が高くても躊躇しないこと。

本当に大好きなら、値段がはってもその分心から満足できて最高です。

こんな感じで皆さんも大好きなモノを見つけていってください!

▼関連記事
https://www.minimum-rin.com/entry/2017/05/11/183000

片付け・断捨離をする人が読んでおくべき1冊を紹介 – Simplicity.